グリセリン脂肪酸エステル

高級脂肪酸とグリセリンのエステル化合物(グリセリン脂肪酸エステル)は食品にも利用される安全な成分です。
日用品において様々な分野で利用されます。その配合目的は、保湿・湿潤剤・乳化剤・界面活性剤・洗浄剤・静菌剤・殺菌剤・防腐剤・保存剤等です。

キャプチャ

昔から利用されていましたが菌やウイルスに作用がありながらも、炎症反応を抑えることも確認されていて注目成分になっています。

~文献紹介~
太陽化学の界面活性剤、コロナ不活化に高い効果、ハンドソープへ新提案

脂肪酸には、乳房炎菌の不活性化作用があります(1)

Targeting Unsaturated Fatty Acids to Reduce Scalp Inflammation—A Proposal


~配合商品情報一例~

















現在の閲覧者数:
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Toshihiko Suzuki

おかげさまで1,000アクセスされました!
今後も更新がんばります。

どうも日用品関係の情報をまとめる人です。
2021年4月2日からブログ毎日更新。

↓日用商品成分相談、販売検討している方は↓

104fig〇gmail.com

※〇を@に変更してください


~資格~
危険物取扱者甲種
QC検定2級
ITパスポート
エコ検定
化粧品成分上級スペシャリスト
コスメ薬事法管理者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR