アロマテラピー検定 演習問題221214



<問題>
① 甘くフルーティでリンゴのような香りをもつ植物から得られるジャーマンカモミール精油について正しいものを1つ選びなさい。




ア、 原料植物はシソ科に属する。

イ、 水蒸気蒸留法により得られる。

ウ、 抽出部位は葉である。

エ、 低温で固まる性質をもつ。


② 葉から採れる精油はすっきりとした香りのものが多くあるが、植物における葉の役割について正しいものを1つ選びなさい。




ア、 受粉を促し、種子を作る。

イ、 光合成を行う。

ウ、 地中から水や養分を吸い上げる。

エ、 幹の傷を癒し菌などから守る。


③ 精油はそれぞれ作用をもっており、心身に働きかけているが、神経系の働きを鎮め、心と身体の働きをリラックスさせる作用として正しいものを1つ選びなさい。




ア、 殺菌作用

イ、 虫よけ作用

ウ、 抗真菌作用

エ、 鎮静作用


④ フィリピンの言葉で「花の中の花」を意味する植物から得られるイランイラン精油の精油抽出法を1つ選びなさい。




ア、 水蒸気蒸留法

イ、 油脂吸着法

ウ、 圧搾法

エ、 超臨界流体抽出法


⑤ 精油の選び方として適切なものを1つ選びなさい。




ア、 合成香料と記載があったが、ラベンダーの香りのものを選んだ。

イ、 苦手な香りであるが、気持ちを落ち着かせるときによいとすすめられたため、無理してベルガモット精油を選んだ。

ウ、 日頃からなじみがあり、好きな香りであるスイートオレンジ精油を専門店で選んだ。

エ、 精油の香りを試すために、いろいろな精油の原液を鼻の下の皮膚に直接塗布した。


⑥ ソフトタイプのソフトタイプハンドクリームを作製する素材比率を1つ選びなさい。




ア、 ハードタイプよりもミツロウを多めにし、植物油を少なめにする。

イ、 ハードタイプよりもミツロウを少なめにし、植物油を多めにする。

ウ、 ミツロウのみを使用する。

エ、 植物油のみを使用する。


⑦ 精油を販売、説明する際は、医薬品、医薬部外品、化粧品と誤解されないようにする法律にかかわりが深いものを1つ選びなさい。




ア、 医師法

イ、 医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(医薬品医療機器等法)

ウ、 消防法

エ、 獣医師法


⑧ 別名オニサルビアと呼ばれる植物から得られるクラリセージ精油の原料植物の科名を1つ選びなさい。




ア、 モクセイ科

イ、 イネ科

ウ、 シソ科

エ、 カンラン科


⑨ 十字軍の兵士が持ち帰ったのがきっかけでヨーロッパへ広まったといわれている植物から得られるミカン科の精油を1つ選びなさい。




ア、 レモン

イ、 ペパーミント

ウ、 ローズマリー

エ、 ゼラニウム


⑩ 手作り化粧品の保存について適切でないものを1つ選びなさい。




ア、 湿度の高い場所で保管する。

イ、 冷暗所で保管する。

ウ、 水が含まれるものはおよそ1~2週間で使い切る。

エ、 植物油が中心のオイルやクリームは1か月程度で使い切る。



















<回答>
① イ
② イ
③ エ
④ ア
⑤ ウ
⑥ イ
⑦ イ
⑧ ウ
⑨ ア
⑩ ア




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Toshihiko Suzuki

おかげさまで3,000アクセスされました!
今後も更新がんばります。

どうも日用品関係の情報をまとめる人です。
2021年4月2日からブログ毎日更新。

↓日用商品成分相談、販売検討している方は↓

104fig〇gmail.com

※〇を@に変更してください


~資格~
危険物取扱者甲種
QC検定2級
ITパスポート
エコ検定
化粧品成分上級スペシャリスト
コスメ薬事法管理者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR