ナノマテリアル安全性情報

原料販売メーカーが情報開示しています

https://www.meti.go.jp/policy/chemical_management/other/nano_program.html

化粧品では

紫外線散乱剤やファンケーションとして酸化チタン、酸化亜鉛、
シワ等機能性化粧品にフラーレンが利用されています

まだ未知な部分は大きいですが、
ナノ化により安定性や機能性は向上する報告があるので今後も要チェックです

なお、紫外線散乱散乱剤で過去ボールミル処理してかなり細かくして
SPF・PA測定しましたが効果が上がらなかったです。
単に細かいからいいわけではないので奥が深いです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Toshihiko Suzuki

おかげさまで2,000アクセスされました!
今後も更新がんばります。

どうも日用品関係の情報をまとめる人です。
2021年4月2日からブログ毎日更新。

↓日用商品成分相談、販売検討している方は↓

104fig〇gmail.com

※〇を@に変更してください


~資格~
危険物取扱者甲種
QC検定2級
ITパスポート
エコ検定
化粧品成分上級スペシャリスト
コスメ薬事法管理者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR