スキンケア、精油

中世ヨーロッパでは修道院内の薬草園で研究が進められ、薬草療法が生まれた

現代でもイタリア修道院起源の自然派化粧品が多く存在する

※肌荒れ:ジャーマンカモミール
※エイジングケア:フランキンセンス
※ローズやネロリ等の芳香蒸留水はローションとして利用
14世紀ハンガリーでは、ローズマリー水「ハンガリアン・ウォーター」(若返りの水)に若返り効果があるとされていた

https://macaro-ni.jp/36728

アロマテラピー検定HP


現在の閲覧者数:



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Toshihiko Suzuki

おかげさまで2,000アクセスされました!
今後も更新がんばります。

どうも日用品関係の情報をまとめる人です。
2021年4月2日からブログ毎日更新。

↓日用商品成分相談、販売検討している方は↓

104fig〇gmail.com

※〇を@に変更してください


~資格~
危険物取扱者甲種
QC検定2級
ITパスポート
エコ検定
化粧品成分上級スペシャリスト
コスメ薬事法管理者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR