• 普段日用品で衣類や台所食器を洗う洗剤関係は消費者庁が管轄しており家庭用品品質表示法にてまとめられています。https://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/household_goods/guide/zakka/zakka_04.html化粧品は全成分表示ですが、洗剤関係はそうではないです。界面活性剤は3%未満は一番多い成分を記載。それ以上は全部記載。基本1%以上配合したものは配合目的を書き、10%以上で成分名を記載。工業関係は成分の規制... 続きを読む
  • 「図面」といっても色々とある。以下に図面と内容を示す。<キャビネット図>正面から見た図をそのままかき、奥行きを45°の斜め方向にかく正面の図は実寸比率であるが、奥行きは1/2に縮小してかく方法<等角図>立体的に図示する方法の一つ水平線と垂直線を書く。水平線に対して、30度の線を書き、幅・奥行き・高さの寸法を実物と同じ割合に取る。それぞれの点から各辺に、平行な線を書き、立体の外形を下書きする。不要な線を消し... 続きを読む
  • ・代表的な原理は3つ 凸版、凹版、平版 (ほか孔版があり、これも加えて4版式ということもある。) 参考;http://sanko-shoji.jp/PACK/print.htm凸版印刷(活版印刷) 非印字部分より印字部分が高くなっており、そこにインキをのせて非印刷物に転写(ゴム印、印鑑、版画など古い印刷方式) 紙への印刷が多い 輪転印刷での版は金属製シリンダーが一般的線画やベタ印刷は得意であるが、微妙な色調を出しにくく、画像の印刷が多... 続きを読む
  • プラスチック類の性質として、熱硬化性、熱可塑性があり成型方法は異なる①圧縮形成 Compression molding→熱硬化性樹脂のもっとも代表的な成形方法である。粒状、粉末状(ペレット)の材料を加熱した金型内に入れ、そのまま高温、高圧に一定時間おき、硬化させる。②射出成形 Injection molding→加熱溶融させた樹脂を金型内の空気に高速圧入する。一定温度まで冷えて固まった後、金型を開いて製品を取り出す。コ... 続きを読む
  • プラスチックの材質情報を記します①低密度ポリエチレン(LDPE;Low density poyethylene)→半透明で光沢がある。軟らかいため特にスクイズ性の必要なボトルやチューブ、中栓、パッキンなどに使われている。欠点として、内部や外部の応力がかっている状態でアルコール、界面活性剤などに接触していると亀裂(ストレスクラッキング)が生じることがある②高密度ポリエチレン(HDPE;High den... 続きを読む

Toshihiko Suzuki

おかげさまで2,000アクセスされました!
今後も更新がんばります。

どうも日用品関係の情報をまとめる人です。
2021年4月2日からブログ毎日更新。

↓日用商品成分相談、販売検討している方は↓

104fig〇gmail.com

※〇を@に変更してください


~資格~
危険物取扱者甲種
QC検定2級
ITパスポート
エコ検定
化粧品成分上級スペシャリスト
コスメ薬事法管理者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR